弁護士より先に、探偵事務所へ浮気調査を依頼すべき理由

パートナーの浮気を許すことができず、離婚することを真剣に考えている場合には、裁判に備えて弁護士に依頼するよりも先に、まず探偵事務所へパートナーの浮気調査を依頼することが必要です。
実際に離婚を求める裁判が始まれば、弁護士によるサポートが必要になりますが、その裁判を有利に進めるためには、ぜひともにパートナーが不貞を働いていたという、誰でもが認めざるを得ないような、明白な証拠を握っておく必要があります。
浮気をしていたという明白な証拠さえあれば、裁判を進める上でも、また話し合いにより決着する場合でも、いずれにしろ有利に戦うことが可能になります。
探偵事務所にパートナーの浮気調査を依頼すると、尾行調査などを行って、浮気の証拠となる写真やビデオなどを撮影し、証拠を確保してもらうことができます。これらの写真やビデオなどを、証拠として裁判などに提出することが可能になります。
探偵事務所に浮気調査を依頼する場合には、調査費用などが必要になりますが、裁判や話し合いでの圧倒的なアドバンテージとなる浮気の証拠を得ることができるため、裁判で確実に、有利な内容での離婚を勝ち取りたいと思っているのなら、調査を依頼したほうがよいでしょう。

浮気調査

離婚をするなら浮気調査で慰謝料請求を有利に

自分の奥さんか旦那さんの浮気が原因で離婚を考えている場合は、別れを切り出す前に浮気調査を行う事をお薦めします。
法律でも「配偶者の不貞(浮気)があった場合は離婚出来る」とあります。不貞は立派な有責なので、相手に対して慰謝料請求を行う事が出来ます。しかし実際には相手にシラを切られたり、言い分をコロコロ変えたり、場合によっては自分のDVや家事放棄を理由に、向こうから慰謝料を請求される事もあります。
それを防いで、正統な権利として慰謝料を貰う為には、しっかりとした浮気の証拠が必要となります。第三者からでも不貞が明らかな証拠が手に入ったなら、例え調停になったとしても、もし最悪裁判になったとしても、自分に有利に慰謝料請求が行う事が出来ますので、確実に手に入れておく必要があるのです。
しかし、素人が証拠集めを行うにも限界があるので、最近では浮気調査をプロに頼む人が多いようです。主な浮気の証拠としては、デートの写真やキスの写真、二人でラブホテルに出入りする場面の写真などが多いですが、中には情事の音声や動画を浮気調査の結果として入手出来る場合もあります。こうなれば相手は間違いなく言い逃れ出来なくなり、慰謝料やその他の条件も有利に離婚が出来ることが出来ます。

妻の浮気を探偵事務所で浮気調査してみる

夫にとって妻の行動が怪しかったり、不審に思うことが重なると不安になるのが妻の浮気です。夫婦のトラブルの原因でも上位にあり社会的にも許される事ではありません。浮気調査を依頼される方も増えています。調停や慰謝料の事もありますので証拠が必要になるのです。問題の解決にはお互いの話し合いが必要になりますが、最悪の場合には家庭裁判所などで離婚調停に発展してしまう事もあります。探偵事務所に相談する時に覚悟をきめて来る人も沢山居ます。浮気調査は素行を観察して不自然な外出や、夫以外の男性との接触が無いかを確認します。誤解で済む事もありますが、探偵事務所に依頼に来る場合にはある程度確信があってやってきます。確かめたいという気持ちと自分では踏み込んだ事ができないのでお願いにくるのです。浮気調査は相手に気付かれずに尾行や写真撮影が必要な為に、人員や特殊な技術が必要な事もあり場合によっては高額な調査料が掛かる事がありますが、事前に探偵事務所に料金についても確認しておきます。
もしも何も問題が無い時には、浮気調査をしたことで信頼がくずれる恐れがありますので徹底した守秘義務がありますので安心して依頼ができます。不安があれば相談してください。

慰謝料請求の為の浮気調査は探偵に依頼しましょう

パートナーの浮気が原因で慰謝料請求をしたいと思った場合、浮気調査を確実に行って、パートナーの浮気の証拠を確実に押さえておく必要があります。自分で調査をするのも可能ですが、出来る事が限られてしまいますし、何よりも調査をしていることがばれてしまう可能性がありますので、浮気調査を行うのであれば、探偵事務所にお願いしたほうが確実です。
しかし、探偵事務所に浮気調査をお願いした場合、気になるのが掛かる費用ですよね。せっかく慰謝料請求をしても、調査費用が高くなりすぎたら意味がありません。しかし、浮気の慰謝料は、パートナーの支払い能力や、婚姻期間、精神的苦痛といった要素で決まってきますが、それ以前にパートナーが高所得者であれば、平均額以上の慰謝料請求をする事が可能ですので、そのような場合は、探偵事務所にお願いをして確実に浮気調査をしてもらったほうが自分が優位に立つことが出来るでしょう。
パートナーが高所得者で無かったとしても、慰謝料の平均額は100万から300万だと言われております。探偵の調査費用もよほど長引かない場合はそこまでお金が掛かる事もありませんので、確実に慰謝料が欲しい場合は、浮気調査をお願いしたほうが良いでしょう。

初めての浮気調査依頼に関して

初めてパートナーの行動にちょっと不審な点を見つけたら、まずは慌てずに冷静になりましょう。
慌てて早とちりしてパートナーとの仲が悪くなるなんて事も多々あります。
しかし、パートナーを疑いながらの生活はかなりのストレスになります。
まずは信頼できる友人等に話を聞いてもらいましょう。
それだけでも気持ちはかなり軽くなると思います。
自分で色々調査するには限界があります。
その時は、浮気調査専門の会社に依頼しましょう。
価格も安いものではないので、安易に浮気調査を依頼するのは控えましょう。
しかし、先にも書きましたがストレスで精神と身体を壊しても仕方がありません。
浮気調査をしてパートナーに何もなければ安心して過ごせます。
残念ながら浮気調査によって浮気の事実が発覚した時、あなたはどうしますか?
初めてであれば許しますか?それとも一回でも許しませんか?
どちらにしてもあなたには相当な覚悟が必要になってきます。
そのどちらの事実も受け止められるのであれば、浮気調査を進めます。
あくまでもパートナーを信じたい。
そんな方は何があっても信じ抜く、その気持ちが相手に伝わればきっとあなたの元に帰ってくるでしょう。
もし、あなたが結婚している場合は浮気調査で得た証拠が後々必要になってきます。
しっかり、受け止めてあなたの人生を歩んで下さい。

浮気調査の調査方法のカーナビ

旦那さんの浮気を調査するために奥様からの依頼を受けるケースなども多いのですが、実際にどの様な調査方法で浮気を突き止めていくのかなどはあまり知られていないでしょう。時々テレビのドキュメンタリー番組などで紹介される事も有るかとは思いますが、実際にご自信に降りかかってくる事かといえばその辺りはどちらとも言えません。浮気調査などで良く使われるのが車に付いているカーナビの走行記録などではないでしょうか、探偵がまず浮気調査でカーナビを調べるのはいつにどの様な事情でこの場所に居たのかなどが解れば行動パターンみたいな事も見えてくるでしょうし、奥様の知らない場所に行った行動などは特に浮気調査をしていて浮気をしているのではないかなど解るでしょう。ルートや場所の特定でそこがラブホテルの駐車場だったらまず間違いなくビンゴだと考えて良いでしょう。そういった足取りを調べると見えてくるものが明らかになります。他にも携帯電話や追跡調査など浮気調査法はカーナビだけに留まらず沢山あります。報酬もわりと高いので確実なプロの仕事として依頼にしっかりと応える様です。恋愛問題を抱えている夫婦やカップルなどにも悩みを解決する術としては安い報酬なのかもしれません。

合コン出会いの浮気調査と最近の傾向

最近の浮気で一番発覚するのはフェイスブックやツイッター、ラインなどのSNSだと言えます。
合コンで過去に出会った人の携帯番号もあえて消していなければラインなどで名前が表示される事があるでしょう。そこからまた連絡を取り始め浮気に発展という事が増加傾向にあります。
ですから浮気調査もいまやSNSが重要なカギを握るのです。
まずはパートナーのフェイスブックなどの変化を見逃さないようにしましょう。
パートナーの投稿内容に「イイネ」している異性の中にあなたの知らない名前があった時にはその人の投稿内容にも注目してみてください。
あなたのパートナーが帰りの遅かった日、疑わしかった日のその人の投稿内容にあなたのパートナーらしき人の影がないか確認してください。
プロの浮気調査に依頼をして最終的な証拠をとらえてもらう事も重要ですが、その前にあなたができる限りの証拠を収集することも必要です。
最近の浮気調査委の傾向として携帯電話のデータはそれほど重要です。
パートナーの携帯電話にロックがかけられている場合にはロックを解除して中のデータを抜き取るソフトも存在するくらいです。
浮気しているのでは、と過剰に神経質になるのも考え物ですが疑わしい時にはプロに相談しあなた自身もパートナーのSNSの状況は把握しておくとよいでしょう。

探偵事務所による浮気調査と携帯メールのチェック

配偶者が浮気をしているとわかる瞬間は様々ありますが、そのひとつに携帯電話があげられます。

普段あまり携帯電話を使っていなかった人が片時も電話を離さなくなる、特定の相手からかかっていたときに、席を離れたがる、頻々にメールのやりとりをしているなど変わった行動があれば浮気が疑われます。

家庭で行える調査としては携帯メールの確認などがあげられ、特定のアドレスと頻繁にやり取りをしている場合はその相手が浮気相手である可能性があります。

とはいえ、浮気をしているときは行動もより慎重となっていますので、携帯もロックされていることが多く、家庭での浮気調査を成功させるのは難しくなっています。

確たる証拠を取りたい、より高品質な調査をしたいという場合はやはり調査の専門家である探偵事務所に相談してみるのが良いでしょう。

探偵事務所では多くの調査に対応していますが、浮気調査を得意としているところも多くなっています。

高品質な調査結果を得るためにもやはり依頼するときは浮気調査を得意としている事務所を選んでおきましょう。

そして、証拠をきちんと取ってくれるかも重要となりますので、依頼前には信頼できる事務所かどうかしっかり確認しておきたいものです。

浮気調査に重要な証拠になるのは履歴です。

浮気調査に重要な証拠になるのは履歴です。しかも今の時代、自分でも取りやすいです。調査会社に依頼する前自身で動きましょう。まず日記をつけましょう。日々の大切な履歴になります。次に会話を録音できる状態をいつでも準備しておいてください。そして一番難しいと思いますがあくまでも普段通りに接してください。食欲がなくなり痩せて行く可能性が大ですが、踏ん張りどころです。無理してでも何か口にしてください。辛いと思います。もしかしたら証拠を見付けてしまい突き付けしまいたい衝動を抑えられなくなるかもしれません。でも何とか踏み留まってください。相手の逃げ道を完全に塞ぐために。メールの履歴や通話履歴がもし確保できるのであれば取っておきましょう。一度愛した人の浮気調査をやる事ほど惨めで疲弊する事はありません。冷静になれなくなってきたら、決して一人で抱え込まないようにしてください。浮気調査の期間は3ヶ月くらいがベストです。きついですが、証拠を揃えて徹底的に追い込むためにやり遂げましょう。終わった後とんでもない虚無感に襲われるかもしれません。慰謝料が入ったとしても、平穏な心に戻すのはお金ではありません。配偶者の裏切りは長くあなたを苦しめます。しかし絶対大丈夫です。これから絶対に幸せになるからです。

浮気調査の行動調査について

妻や夫が浮気をしているかもしれないと不安に感じることは、今の時代めずらしいことではありません。しかし、相手に直接その問題を問いかけること、関係がぎくしゃくする可能性があることも事実です。この問題解決の手段に、浮気調査をしている会社に助けを求めるという方法があります。浮気調査をする会社は、依頼主に浮気の調査をしてほしい旨を依頼されると、調査を始めます。

浮気調査には調査方法がいくつかあります。その中のひとつに行動調査という方法があります。行動調査は、調査員が浮気をしている疑惑がある人物の行動を徹底的に調べる方法です。浮気に関連した懐疑的な行動の調査を目的のために、秘密裏に調査をします。秘密裏に調査をするため、疑惑を持つ人に気付かれる心配はありません。浮気の現場を押さえるために、街に出て調査も行います。調査のあとは、依頼主に連絡をします。調査を通じて発見したことを、依頼主に説明します。浮気の現場で見つけた事実を詳しく伝えます。

浮気調査は、個人のプライバシーを守られます。調査主は依頼者の希望に従い、秘密を守ります。プライベートな個人情報や調査の内容を、調査以外に使用することはありません。浮気調査の行動調査は、浮気問題に悩む人が利用できるサービスです。